女子の古本市

2月19日(火)~2月21日(日)レティシア書房さんではじまる「女子の古本市」への
納品を済ませ、ほっと一息。
めいっぱい70冊を納品。70冊という量の選書ははじめてだったので、
思った以上に時間がかかりましたが、納得のいく内容になったかな。
珍しい本は揃えられないcroixilleですが、なんとか女子らしさは
保てたような気がしています。
箱に並び終えた本見ると、意識はしていなかったけど、
幼女からおばあちゃんになるまでの女子の歴史を辿っているような並びでした。

レティシア書房さん、きっと締め切りの今日はものすごい箱の山なのかな。
仕分けなどの作業いろいろたいへんかとおもいますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

そして、ざっとではありますが、SNSなどで「女子の古本市」を検索してみると、
みなさん素敵な本を出品されているようすです。
ぜひぜひ遊びに行かれてくださいね☆

さて次は読書会のことを考えねば。
こうして一つのことが終わらないと次が考えられないという
キャパシティーの小ささをどうにかしたい><

今日はさすがにフラフラしていたので、お店でミスを。。。
お客さん、また来てくれるかな。。。
寒いお部屋で風邪などひいてなければいいのだけど。。。









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する