piece-小片-

先週土曜日の営業は、営業日には記載していなかったのですが、
twitterで急きょつぶやいてみたところ、偶然にも目を通してくださった方がいて、
遠くから電車で飛んで来られたお客様や看板を見て覗いてくださったお客様で、
一日お店は静かながらもにぎやかでした。
とても嬉しくて、お話しもはずみ、ちょっとおしゃべりなおばちゃんになってしまう
という喜びを爆発させてしまってごめんなさいね。

これまでお見えになったお客様の本の好みは、わたしの本の好みと同じ方が
多く、またわたしの知らない作者や書籍を教えてくださり、
たいへん勉強になっています。
教えていただいたことは、一つ一つメモにとって、この作業がまた楽しくて、
お店をしているというよりも、自分が塾にでも通っているかのような気分です。
知らない世界は、ほんと多い。
お客様がこっそり持ってきてくださるピースをあてはめていけば、
たぶんこの世界の秘密を知ることができるかもしれない。
そしていつか完成したらあのテーブルに広げて覗いてみましょう。









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する