20151207141630ff5.jpg


着々と進んでいると報告したいところですが、ようやくDMができたところ。
DMデザインや文章など、失敗ばかりで修正を重ねていたら読書会まで1か月目前です。
とろい自分に悲しくなりましたが、落ち込んでいるよりも進むんだと、
これまでの自分からは考えられない切り替えで、出来たばかりのDMを抱え、
わたしが本の世界に入り込むきっかけを作ってくださった方々へご挨拶に行きました。
ご挨拶と言っても、ずっとご無沙汰していたので、こんな時にだけ顔を出すなんて…
というおもいから、にこやかな顔とはいかず、とてもとても申し訳なく緊張しての訪問でしたが、
びっくりするくらい親身に相談にのってくださり、応援してくださいました。
それも社交的な優しさではなく、具体的な、突っ込んだお話だったので、
これからお店をはじめていく上ですごく勉強になり、書き留めておかねばとおもう強い内容でした。
人の優しさや懐の深さを体験すると、自分もそうでありたいとおもう。
その道を究める人って、真剣に向き合う方ばかり、きちんと答えを返してくれます。



今回はこちらのお店にDMを置かせていただきました。

善行堂さん(善行さんに出会って古本の世界が大好きになりました。)
http://d.hatena.ne.jp/zenkoh/

ホホホ座さん(ガケ書房の貸し棚でお世話になりました。
スローペースなわたしを最後まであきらめずにおいてくれました。頭が上がりません)
http://hohohoza.com/

恵文社さん(京都に来てはじめて行った本屋さん。衝撃を受けた本屋さん。)
http://www.keibunsha-store.com/







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する