悩み1号。


自意識過剰だと自覚もしているのですが、
わたしのたわい無い言動などが拡散されたら
どどどうしようとか不安になってしまうたちで、
snsが少し苦手だったりします。
苦手におもいつつもイイネやRTにやっぱり喜んでご機嫌になるのだけど(笑)
これまではお商売をしていたこともあって頻繁(でもないけど)に利用していましたが、
簡潔性に欠けるおしゃべりなわたしには
ブログのように文字数にこだわらず書けることが性にあっているみたい。

そんな得意とはいかないsnsとの付き合いに、もたげるように一つの悩みが。
お店を閉めたことを礼儀をもってまた常識としても
snsでお知らせしなくてはいけないとおもっているのですが、
あのお店はできれば、実在していたのかどうかすら知らないなにか幻しめいた、
または魔法仕掛けかな、そういう場所であって欲しかったから、
snsというわたしにはあまりにリアルな世界での発信には躊躇っているのです。
いつの間にかそっと消えていました。 人々の記憶からさえ.......
そんな風にできたらいいのに。
被害妄想かもしれないけれど、ふーんあの店潰れたんだー、と流されてゆくのちょっぴり悲しいし。

ここでは感謝の気持ちも悲しく残念な気持ちもありのまま書けるし、
ゆるゆるとしか更新できていないこのブログに立ち寄ってくださる方はたぶん、
croixilleの性質をわかってくださっていて、秘密を共有するように
これまでのこともこれからのこともすべてまるごと楽しんでくださるかなと、
わがままにおもってしまっています。

 


 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する