第5回読書会 『東方綺譚』マルグリット・ユルスナール著/多田智満子訳

第5回読書会のお知らせです。
課題図書は『東方綺譚』マルグリット・ユルスナール著/多田智満子訳です。
夏休みには旅行やちょっと遠くにお出かけをお考えの方も多いとおもい
旅を愛したユルスナールの小説を課題図書に選びました。
フランスの小説家が描く東方の幻想。
旅先に癒しよりも不可思議さを求めたくなるかもしれません。

『東方綺譚』は、短編集になっていますので、その全編を読まれても、
また気に入った一編だけでも、お気軽にご参加ください。
課題図書は読まれても読まれていなくても、読書会にご興味があれば、
どなたでもご参加大歓迎です。(営業等勧誘はお断りしております)
どうぞよろしくお願いいたします。

日  時  2016/7/23sat 15:00~17:30
場  所  京都市左京区吉田二本松4-3白亜荘3号室 croixille店内
定  員  5名(先着順での受付です)

費  用  1,500円(珈琲or紅茶・お菓子付)
課題図書   『東方綺譚』マルグリット・ユルスナール著/多田智満子訳
申 込 先    croixille.s@gmail.com
      090-8235-2392

○最寄り駅 
京阪神宮丸太町(徒歩15分)
○バス 
市バス・京阪バス近衛通(徒歩5分)
○P無し
最寄りのコインパーキングをご利用ください。
近隣には3件ほどございます。

map.jpg




『まっぷるマガジンまち歩き京都』&『SAVVY8月号』

 
20160706113105310.jpg 20160706112158b16.jpg
『まっぷるマガジンまち歩き京都』


20160706111844f21.jpg 20160706112127a8f.jpg
20160706112113a50.jpg
『SAVVY8月号』



雑誌『まっぷるマガジンまち歩き京都』と『SAVVY8月号』に
掲載していただきました。とても嬉しく幸せです。
オープンして半年足らずの誰も知らないような小さなお店を見つけてくださり
ほんとうにありがとうございました。

取材があったのは、まだストーブを焚くほどに寒さの残る春でした。
七月に入ったとたんのこの暑さのせいで、
なんだかもうずいぶん前のようにも感じます。
けれど、緊張感だけは昨日のことのように思い出され、
赤面しながらライターさんの質問に答えたときのように
今なおドキドキしてしまいます。
何をしゃっべたかも覚えてないくらいフワフワした頭、
まとまりのない返答をしてしまったのに、
こうして記事になると、さすがはプロのお仕事。

croixilleの掲載された紙面は、京都だけでなくおそらく全国でも名を知られる
書店さんと同じ紙面にあり、それも特集されたページにありました。
大げさでなくほんとうに夢のようです。

嬉しかったのはこれだけではなく、雑誌を購入されたお客様が
お散歩コースの一つに足を運んでくださったこと。
雑誌の力ってすごいですね!

二誌とも書店を紹介したページの他に、おしゃれな雑貨店やカフェ、
かわいらしいスイーツなどなど、一度は足を運びたいとおもう京都の
隅々までが丁寧に紹介された分かりやすく歩きやすい内容で、
保存版になりうる充実さです。

書店やコンビニなどでお見かけの際は、ぜひ手に取ってみてください☆